All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

最新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お願い
いつも最後まで読んで下さりありがとうございますm(_ _)m
ランキングサイトに参加しています。
ポチッ♪として下さると嬉しいです(//▽//)
人気ブログランキングへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'11.26 (Thu)

1ドル86.29円!(2009.11.26)

昨日から、あっと言う間に2円以上下げました!
1日で!です。
ニュースでも今年の安値更新「1ドル86.29」が取り上げられていましたね~。


私は88円前半→92円前半、の時にFXを始めました。
昨日のように、1日で2円以上の爆下げは初体験です(>_<)
何でこんなに、あっと言う間に下がるんですか?
そして、今、「さあ、これから85円を狙って行くぞ!」と言う時に
あっと言う間に、87円に上がるんですか?
↑今は戻りを売られて86.82です。まだ85円を狙ってそうです(笑)


お勉強!お勉強!


【87円→86円となった理由】

円、85円台も視野=米当局がドル安容認-NY市場

 【ニューヨーク時事】
25日のニューヨーク外国為替市場では、円相場が1ドル=87円台前半に急伸し、1995年以来の86円台に迫った。きっかけは、前日公表された米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事録。米当局のドル安容認姿勢が判明し、一気にドル売りが加速した。市場関係者からは「85円台を目指す」(邦銀)との声もあり、一段高が予想されている。
 議事録によると、複数のFOMC委員が「最近のドル安は秩序立った動き」との見解を表明。ドル安に対する異例の言及を受け、市場参加者の間では「米輸出企業にとってプラスで、当局も歓迎している」との見方が広がった。
 また藤井裕久財務相が、87円台突入を受け、「この現象はドル安からきている。円の問題ではない」と静観の構えを見せたことも、為替介入に対する警戒感を弱め、ドル売りに拍車を掛けた。

出典:11月26日11時1分配信 時事通信


【86円→87円となった理由】

藤井財務相

2009/11/26 15:55
今は市場の動向を見守る
介入については言う段階ではない

2009/11/26 16:01
異常な変動がある場合にはしかるべき措置をとる
(協調介入に関して)今は言う段階にない

出典:FXブロードネット・ニュース




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お願い
いつも最後まで読んで下さりありがとうございますm(_ _)m
ランキングサイトに参加しています。
ポチッ♪として下さると嬉しいです(//▽//)
人気ブログランキングへ

テーマ : FX1年生 - ジャンル : 株式・投資・マネー

17:16  |  FXのお勉強  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://muchida.blog84.fc2.com/tb.php/215-a8b2fb83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。