All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

最新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お願い
いつも最後まで読んで下さりありがとうございますm(_ _)m
ランキングサイトに参加しています。
ポチッ♪として下さると嬉しいです(//▽//)
人気ブログランキングへ

--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.14 (Mon)

出来る事からコツコツと。

私は関西在住。
節電しても全てを送電出来ない事は分かっているけど
節電せずにはいられない!
今は仕事中ですが電気は全て消しています。
暖房も朝だけで昼からは消しました。
さすがに情報は得たいのでPCつけて「radiko」は付けています。
協力できる事は小さいけれど、出来る事からコツコツします。
まずは節電と義援金から。


日本赤十字社
日本赤十字社HP

赤十字国際委員会
日本:東北地方太平洋沖地震2011年 ― ファミリーリンク・ネットワーク

Google
Google Crisis Response

Yahoo!基金
【Yahoo!基金】緊急災害募金

TSUTAYA
【TSUTAYA】緊急募金 東北地方太平洋沖地震

24時間テレビ
【24時間テレビ】東日本大地震緊急募金

ローソン
【ローソン】東北地方太平洋沖地震 Pontaポイント募金



先ほど届いたメールの一部です。
胸を突かれます。
遠藤未希さんが無事に生還される事を心からお祈りいたします。
=========================================
http://www.keizai-shinpo.com/neo/neo/neo.php?dp0bu3bhbu1
壊滅的な被害に遭った宮城県の南三陸町の津波襲来直後の
映像です。

ニュース映像中、防災無線で

「急いで高台に避難して下さい」

という女性の声が市内に響き渡っています。

南三陸町危機管理課の遠藤未希さん(25)の声です。

彼女は津波到達後も、

「6メートル強の波があります。早く逃げてください」

と総合防災庁舎3階から放送を続けました。

最後は3階も津波に覆われ、屋上のアンテナにしがみついていた
同僚は、遠藤未希さんが濁流に呑まれる姿を目にしたと言います。

南三陸町の防潮堤は6.5メートルです。

3階までしかない庁舎で、それを乗り越える津波を前に、死を覚悟
して最後の放送を行ったことが伺えます。

遠藤未希さんは、田舎の小さい町役場の、一職員に過ぎません。
お給料だって、そんな多くは貰っていないと思います。

そんな彼女は、最期は町の住民のために、わが身を捨てて、
「真実」を伝え続けました。文字通り、命懸けでです。

この「真実」の伝達でどれほど多くの命が救われたことでしょうか。
=========================================




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お願い
いつも最後まで読んで下さりありがとうございますm(_ _)m
ランキングサイトに参加しています。
ポチッ♪として下さると嬉しいです(//▽//)
人気ブログランキングへ

テーマ : 生きることは学ぶこと - ジャンル : ライフ

14:49  |  雑談  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

なんだか

あまりにも惨いです。

こうした事は、私達に何を教えようとしているのか、よくよく考えたいと思います。

そーぱ | 2011年03月14日(月) 20:31 | URL | コメント編集

Re: なんだか

本当に惨いです。
今は福島が大変です。
無知ダ | 2011年03月15日(火) 11:18 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://muchida.blog84.fc2.com/tb.php/595-e202befd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。